ぎっくり腰ストレッチ

ぎっくり腰はストレッチで改善できる?

 

ほとんどのギックリ腰は、疲労の極限状態にある人が、ちょっとした衝撃が加わったなど簡単な動作で引き起こします。症状が軽い場合は、ストレッチで前屈運動をすることで、狭くなった坐骨神経の出口の角度変えることで、歩けなかった人でも、ちゃんと歩いて帰れるようになるほど症状が楽になります。

 

イメージ

 

ギックリ腰は、1週間程度安静にしていれば治ってしまいます。しかし、腰を支えている筋肉や腱などが弱ってしまうので、ギックリ腰を何度も繰り返してしまいます。つまり、腰や骨を支えている筋肉や腱をストレッチによって強化することで、ぎっくり腰の改善と再発予防をすることが出来るのです。

 

 

 

 

ぎっくり腰改善ストレッチベスト3

 

福辻鋭記の腰痛改善ストレッチ

福辻鋭記イメージ

日本の名医50名にも選ばれた東洋医学のカリスマ福辻鋭記院長の腰痛改善DVDです。1日5分という簡単なストレッチにもかかわらず、痛みを改善し、再発を予防できると評判の腰痛改善ストレッチです。

 

★DVD3枚
★14,800円(税込み)
★サポートはありません。
★全額返金保証

 

福辻鋭記の腰痛改善ストレッチ

 

上田康浩の腰痛革命プログラム

上田康浩イメージ

腰痛解消!神の手を持つ18人に登場する上田院長の上田式無痛整体法という上田康浩院長のテクニックを取り入れたオリジナルストレッチが、歪み矯正トレーニングを実現します。

 

★DVD2枚+冊子
★14,800円(税込み)
★メールサポート
★180日間全額返金保証

 

上田康浩の腰痛革命プログラム

 

中川卓爾の中川式腰痛ストレッチ

中川卓爾イメージ

ストレッチによる腰痛治療の第一人者である中川卓爾院長の考案した中川式ストレッチのDVDです。プロスポーツ選手も取り入れるほど効果が期待できると評判でロングセラー商品です。

 

★DVD1枚+冊子
★19,800円(税込み)
★90日間電話%メールサポート
★全額返金保証

 

中川卓爾の中川式腰痛ストレッチ

 

 

 

 

ぎっくり腰とは?

 

何か重い荷物を持ったりした時に突然腰に激しい痛みが走る状態のことを

 

ぎっくり腰と言いますが、実は、ぎっくり腰とは正式名称ではありません。

 

よく言うぎっくり腰は、正しくは急性腰痛症と言います。

 

ぎっくり腰は、海外では「魔女の一撃」と呼ばれていて

 

突然強烈な痛みが腰を襲ってきます。

 

以前は、高齢者や重い荷物を持ったりする仕事をしている方などに

 

多く見られる腰痛でしたが、近年は、年齢を問わず

 

若い世代の方でもぎっくり腰を発症するケースが増えてきています。

 

ぎっくり腰を発症する箇所も筋肉・筋膜・靭帯・椎間板など

 

様々箇所で発症する可能性があります。

 

原因に関しては、はっきりとした明確な原因がないのが特徴ですが、

 

一般的には、腰を曲げて前かがみの状態で重たい荷物を持ち上げたり

 

無理に体をひねったりする以外に、スポーツなどの激しい運動、デスクワークや

 

車の運転で長時間同じ姿勢で座りっぱなしなどが原因と言われています。

 

そして、これらの原因によって、筋肉に疲労が蓄積して腰椎周辺の筋肉や

 

筋膜が切れてしまう筋筋膜性腰痛症や椎間関節の捻挫を起こすことにより

 

突然腰に激しい痛みを発症してしまうというわけなのです。

 

また、ぎっくり腰は、症状によっては2〜3日もすれば痛みが和らいできて、

 

徐々に自然に治っていきますが、きちんとした治療や予防ができていなかった場合

 

慢性化して何度も繰り返し再発してしまう危険もあるので注意が必要です。

 

関連情報

何度も繰り返してしまうぎっくり腰ですが、ぎっくり腰を中川式ストレッチで改善する方法を使えば、発症する原因を取り除くことができるので再発を防ぐことができます。